Buy It ! Buy Now !

あ〜〜〜〜っ、もう師走だぁ!
前回のブログが10月22日、えっっっ??もうそんなたっちゃったの??
日々時間が光速で経過していく感覚だけど、一応冷静に考えてみると、(カレンダーを確認・・・)美の巨人たちが二本入っていて、その後10月14日に杉並区立西宮中学の60周年記念の「悠久の自然 アラスカ」の公演が入っていたんだ。でもってそれが終わってから昨日アップされた♬Buy It ! Buy Now ! のセットを組むのに四苦八苦してたわけです。
そうです、それでブログをほかってしまったんだった。

普段、MacベースのProtoolsで音楽を作ることがほとんどで、もちろんそこにギターやピアノ、打楽器などは生で収録したりしてるんだけど、
そこは多重録音、いくらでも重ねていけるメリットがある。
しかし今回は規模は小さいとはいえLiveの一発勝負、Toolsのセッションを使いながらリアルタイムでピアノやシンセを重ねればいいかなと思っていた。それなら行けるんじゃない...。
ところが日が経つにつれMac使わないで行けないかを考え出してしまったんだね、なんか妙なこだわりが頭をもたげたわけでw
それが底なし沼への入り口だったわけで、本当だったら、ドラム、ベース、ギターなどなどバンドを組んでその中で練習を重ねて発表していくのが一般的。でもYoutubeなどでいろいろ調べていくうちに、んっ、もしかして一人で行けるんじゃない.....シーケンサー使ってMidi使ってセミモジュールのシンセをパッチングすれば行けるぞ!となったわけです。
この歳でメンバー募ってやるのは、その人間関係想像しただけで心が折れてしまう、だったら苦労しても一人の方が気が楽だなと。

今回、♬Buy It ! Buy Now !で使った機材は
Native Instruments Maschine+
Korg MS-20mini
Moog Mother,DFAM
Moog Voyager
Doepfer Dark Energy
Doepfer Dark Time
Beatstep Pro
Korg mini kaoss pad
Eventide H9
でもってKorg MS-20とVoyager以外はなんと10月7日あたりから購入した機材。
画像の説明
この歳でこれだけの機材を使いこなすのは半端なことではございませんよw毎日あ〜でもない、こ〜でもないと頭の中は汗びっしょりだった。エアプレーンには11月中旬ごろにはできますといっちゃった手前必死に頑張ったわけです。
11月26日、収録〜その日のうちにエアプレーンに送る。そして12月1日youtubeにアップ、なんとか間に合った〜!

https://www.youtube.com/watch?v=EN-Eg879i84

おかげで、見直してみればピアノの粒も揃ってないし、パフォーマンスとしてはなんか地味だしまだまだだなぁと凹んだところもある。
でもとにかくLiveをやろうと考えてる僕にとっては大きな1歩、ガガーリンになった気でちょっとづつ前に進んでみまっす。

次回はアルバムTime Goes ByのM1、♬Vermilionsandsをやろうかしらんと・・・これはパートナーとMalinちゃんに参加してもらい、プロデューサーの潤ちゃんにフェーダーもってもらったら良いな、と考えちうです。
こうやって書き出すとそうだ、悠久の自然のことや、望月さんとのコラボのことなどまだまだ書くことはあるな。
近々書きますね。

コメント


認証コード6246

コメントは管理者の承認後に表示されます。